犬の手作りごはんに「薬膳」 | 基本の解説

犬の管理栄養士アドバンスによる「犬の手作りごはん」ガイド。今回は、老犬にもおすすめの「薬膳を取り入れた手作りごはん」基本の解説です。

老犬の手作りごはん | 手羽元でかんたん参鶏湯(サムゲタン)」記事はこちら。

このメニューは「薬膳」の考え方を参考に作ったものです。「薬膳」は中国古典医学(以下、中医学)で

  • 健康維持
  • 病気の治療、予防

に用いられる、特別な食事です(辰巳洋, 中医薬膳学,2015)。

「じゃあ、犬に薬膳って具体的に何をどうしたらいいの?」

今回はそんな「基本」をご紹介しようと思います。

続きを読む

「老犬の手作りごはん」で気をつけるべきポイントは?

犬の管理栄養士アドバンスによる「犬の手作りごはん」解説記事。今回のテーマは「老犬の食事で気をつけたいこと」です。

犬の手作りごはんはいわゆる「犬のための家庭料理」です。家庭料理の良いところは、犬の年齢や体調によって中身を変えられるところ。

我が家の老犬はまもなく16歳。大型犬のラブラドールで16歳なので、かなりの高齢です。

私自身が、そんな老犬の手作りごはんで意識していることは色々ありますが、なにか一つポイントを!と挙げるとすれば「良質のタンパク質を多めに!」と答えます。

続きを読む

犬の手作りごはんレシピ | 冬が旬!出汁香る「カジカ汁」

犬の管理栄養士アドバンスが、食材王国 | 北海道より犬の手作りごはんレシピをお届けします。

冬になると北海道のスーパーに並び始める「カジカ」。地域によっては「どんこ」とも呼ばれます。

オレンジ色の肝臓は海のフォアグラの別名を持つ美味な食材。今回はその「」もしっかり使って、犬に美味しい「カジカ汁」を作ります。

地元産の旬の食材を使って作ることができるのも「手作りごはん」の魅力です。ぜひ作ってみてくださいね。

続きを読む

犬の手作りごはん | 冬はラム肉で「アイリッシュ・シチュー」

犬の管理栄養士アドバンスによる手作りごはんレシピ。寒い季節にポカポカ温まる「ラム肉」を使った煮込み料理です。シチューとありますが、とろみはつけません。

ラム肉と野菜を煮込む、冬の温かメニュー

ラム肉は鉄分とタンパク質が豊富。老犬にぴったりの食材です。ラム肉についての詳しい解説はこちら

続きを読む

犬の手作りごはんレシピ | 鱈(たら)のブイヤベース風

犬の管理栄養士アドバンスによる手作りごはんレシピ。今回は南フランスプロヴァンス地方の家庭料理「ブイヤベース」を犬用にアレンジします。

じゃがいも、新鮮な(たら)、キャベツ、トマト缶等といったシンプルな材料で手軽に作ります。魚は旬でお好みのものを。

続きを読む