犬の手作りごはん | 冬はラム肉で「アイリッシュ・シチュー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

犬の管理栄養士アドバンスによる手作りごはんレシピ。寒い季節にポカポカ温まる「ラム肉」を使った煮込み料理です。シチューとありますが、とろみはつけません。

ラム肉と野菜を煮込む、冬の温かメニュー

ラム肉は鉄分とタンパク質が豊富。老犬にぴったりの食材です。ラム肉についての詳しい解説はこちら

材料と作り方

材料

25kg未満大型犬×2匹×2回分

  • ラム肉:200g
  • キャベツ:100g
  • にんじん:1本
  • じゃがいも:1個
  • タイム:1枝
  • 水:300cc
  • ごはん、またはパスタ:適量

作り方

  1. キャベツは食べやすい大きさにちぎる。ニンジン、ジャガイモは乱切りにする。
  2. キャベツを鍋底に敷き、ジャガイモとニンジンを乗せる。最後に一口大煮切ったラム肉とタイムを乗せる。
  3. 水300ccを注ぎ、圧力鍋で高圧5分加熱する。その後、自然放置。通常の鍋の場合は材料が柔らかくなるまでコトコト煮る。
  4. パスタ、またはご飯と合わせて犬に食べさせる。

調理風景+食べている様子は動画でどうぞ

犬の健康基礎情報を学ぶメルマガ「ぐり通信」配信中。
最新号の配信を希望の方はバナーをクリックしてお申し込みください。無料でご購読いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る