葉酸 | 犬の手作りごはん栄養学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

造血、細胞の新生、増産に関わる水溶性ビタミン。

葉酸は造血に関与する

新しい赤血球を作る際、必要不可欠のビタミンです。

赤血球は一定のサイクルで入れ変わっていますが、葉酸は赤血球が新しく作られる際に大きく関わっています

胎児期や乳児期は葉酸を多く必要とする

細胞分裂が盛んに行われる胎児期、乳児期は葉酸が最も多く必要とされます。

葉酸はタンパク質合成、細胞新生に必須のビタミン。不足すると胎児や乳児に異常が現れる場合があります。妊娠期、授乳期の犬には必要量を満たす葉酸を摂取させましょう。

不足すると?

皮膚炎、肌荒れ、悪性貧血を起こします。

過剰症

水溶性につき、過剰症の心配はありません。余分は尿に排泄されます。

葉酸はビタミンB12と協力して働く

赤血球を作る過程で、葉酸とビタミンB12は協力して働きます。どちらが欠けても正常な赤血球を作ることができません。

ビタミンB12を含む食品も合わせて摂取することがポイントです。

栄養素を最大限に引き出す調理のコツ

光や熱に弱いビタミンです。野菜類は新鮮なうちに食べ切りましょう。水溶性ビタミンにつき、スープなど汁ごと食べる調理法がおすすめ。

多く含む食品

緑黄色野菜、果物に多く含まれます。

ほうれん草、ブロッコリー、いちご、レバー類など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

手作りごはんを電子書籍で無料で学ぶ

犬の手作りごはん初心者向けに、始めるにあたって必ず押さえておきたいポイントを5つに絞ってまとめたものです。

1:犬の手作りごはんって何?「ドライフードとの違いを知ろう」

2:犬に必要な栄養素を知ろう!「犬に必要な基本の栄養素:五大栄養素」

3:栄養の不足・過剰の不安を解消「データを客観的に見てみよう」参考事例から学ぶ

4:犬に食べさせてはいけないもの「危険度の高いもの、そうでないものを正しく知ろう」

5:基本の犬のごはんの作り方「基本のレシピと5種のアレンジ」

全31P.スマートフォンで手軽に、完全無料で読めます。興味のある方は是非、下記よりご請求ください。


電子書籍を無料請求!