犬の手作りごはんレシピ「鯖とキャベツのトマト煮込み」【初心者向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青魚「」とキャベツトマト缶を使ったお手軽煮込みレシピです。

圧力鍋で加圧10分、通常の鍋だとキャベツが柔らくなるまで煮込みます。基本、鍋に入れて待つだけです。簡単。

レシピ栄養青魚を犬に与えるメリットについてこの記事では紹介します。

簡単な作り方、犬が実際に食べている様子は動画にもまとめてあります。ご一緒にどうぞ。

材料・作り方

【材料】

  • 鯖:4切れ
  • キャベツ:1/8玉
  • トマト缶:カット済み1缶
  • 水・ご飯:適量

【作り方】

  • 鯖は骨を取りのぞいておく。キャベツはざく切りにする。
  • 鍋底にキャベツを敷き、その上に鯖をのせる。
  • 上からトマト缶、水を注ぐ。
  • 圧力鍋で高圧10分の後、自然放置。通常の鍋の場合はキャベツが柔らかくなるまで20分ほど煮込む。
  • 器にご飯を盛り、トマト煮込みを上からかける。

鯖は青魚の代表。

タンパク質、DHAEPAなどの不飽和脂肪酸、ビタミンD、B2、ナイアシン、鉄、タウリンを豊富に含む。

DHA、EPAは血栓予防、血中脂質コントロールを調整します。

鯖は傷みやすいので、新鮮なものを選んで購入します。

手作りご飯に魚がおすすめな理由はこちらの解説をご覧ください。

キャベツ

胃腸の粘膜を守るビタミン様物質「ビタミンU(キャベジン)」を含む。

キャベツの詳しい解説は下記もご参考に。

トマト

抗酸化物質を豊富に含む緑黄色野菜。

トマトの詳しい解説はこちらもどうぞ。

無料メールマガジン登録

犬の手作りごはん、栄養をはじめ、マッサージやアロマセラピーなど、犬の家庭での健康管理情報満載!

メールマガジン「ぐり通信」を無料購読いただけます。

犬のて作りご飯メルマガ登録

 

メルマガを無料購読する!