マグネシウム | 犬の手作りごはん栄養学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

体内の多くの酵素の働きに関わるミネラル。骨の成分としても重要。

酵素の活性化を助けるマグネシウム

体内では多くの酵素が働いています。これらの酵素はエネルギーの生成、タンパク質の合成、糖質の代謝などに関わりますが、その中でもマグネシウムの関与が重要です。

体内のミネラルバランスを調整

マグネシウムは全身の細胞内に含まれています。体内のミネラルバランスを整え、血圧、体温維持のメカニズムにも関わっています。

骨の成分としても重要

マグネシウムの半分以上が骨に貯蔵されています。丈夫な骨や歯を作る上で欠かせない成分です。

不足すると

不整脈、血圧上昇、心疾患のリスク。精神の不安定。

過剰症

過剰分は尿として排泄されるので、通常の食生活で過剰症の心配はありません。

サプリメントの誤食などで高マグネシウム血症になった場合、吐き気、下痢などが起こります。

多く含む食材

魚介類、ゴマ、大豆に豊富。未精製の穀物、精白度の低い穀物に多く含まれます。玄米、そば、全粒粉、ライ麦パンなど。

白米、精製された小麦粉にはほとんど含まれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

手作りごはんを電子書籍で無料で学ぶ

犬の手作りごはん初心者向けに、始めるにあたって必ず押さえておきたいポイントを5つに絞ってまとめたものです。

1:犬の手作りごはんって何?「ドライフードとの違いを知ろう」

2:犬に必要な栄養素を知ろう!「犬に必要な基本の栄養素:五大栄養素」

3:栄養の不足・過剰の不安を解消「データを客観的に見てみよう」参考事例から学ぶ

4:犬に食べさせてはいけないもの「危険度の高いもの、そうでないものを正しく知ろう」

5:基本の犬のごはんの作り方「基本のレシピと5種のアレンジ」

全31P.スマートフォンで手軽に、完全無料で読めます。興味のある方は是非、下記よりご請求ください。


電子書籍を無料請求!