鉄 | 犬の手作りごはん栄養学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全身の細胞に酸素を運ぶヘモグロビンの材料となる。食材によって吸収率が変わります。

全身の細胞組織に酸素を供給

体に存在するのうち、約70%は赤血球の成分ヘモグロビン、筋肉中に存在するミオグロビンの構成成分になります。

残り約30%は肝臓、骨髄、脾臓などに蓄えられます。

鉄は吸収されにくいミネラル

鉄は体に吸収されないミネラルである上に、体内に鉄のストックがあると必要以上に吸収されない仕組みになっています。

そのため不足することはあっても過剰になることはありません。

ヘム鉄と非ヘム鉄

植物性食品に含まれる非ヘム鉄は、動物性の食品に含まれりヘム鉄と比べると吸収率が低いです。ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が上がります。

逆に食物繊維、ポリフェノール、カルシウムは鉄を吸着し、吸収を阻害します。これらの過度の摂取に注意が必要です。

多く含む食品

レバー類、カツオなどの魚介類、大豆製品、小松菜、ほうれん草などに豊富です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

手作りごはんを電子書籍で無料で学ぶ

犬の手作りごはん初心者向けに、始めるにあたって必ず押さえておきたいポイントを5つに絞ってまとめたものです。

1:犬の手作りごはんって何?「ドライフードとの違いを知ろう」

2:犬に必要な栄養素を知ろう!「犬に必要な基本の栄養素:五大栄養素」

3:栄養の不足・過剰の不安を解消「データを客観的に見てみよう」参考事例から学ぶ

4:犬に食べさせてはいけないもの「危険度の高いもの、そうでないものを正しく知ろう」

5:基本の犬のごはんの作り方「基本のレシピと5種のアレンジ」

全31P.スマートフォンで手軽に、完全無料で読めます。興味のある方は是非、下記よりご請求ください。


電子書籍を無料請求!